西新宿杉江中央クリニックでタトゥー除去。口コミや評判は?

西新宿杉江中央クリニック

西新宿杉江中央クリニックは、JR新宿西口から徒歩で5分のところにあるクリニック。

タトゥー除去の治療は口コミでも評判がよいです。

1度でタトゥーが取れる「タトゥーリムーバー法」が、お手頃料金で人気の治療メニュー。

この記事では西新宿杉江中央クリニックの、タトゥー・刺青除去についての口コミや料金などを紹介しています。

東京でタトゥー除去を検討している方は参考にしてくださいね。

カウンセリングの予約はこちら


西新宿杉江中央クリニックでタトゥー除去

刺青・タトゥ除去

西新宿杉江中央クリニックのタトゥー除去は、1回でカラータトゥーを除去できる「タトゥーリムーバー法」が評判よいです。

従来のレーザーでは、複数回必要だった刺青の治療を、2つのレーザーを使い1度で行う方法。

大きめのサイズでも1回でタトゥー除去ができる、西新宿杉江中央クリニックのオリジナル治療です。

手術でのタトゥー除去は「切除法」と「剥削法」があります。

患者様に合ったタトゥー除去の治療を提案するので、カウンセリングを利用して相談してみてくださいね。

西新宿杉江中央クリニックの無料カウンセリングはこちら
西新宿杉江中央クリニック


タトゥーリムーバー法なら1回で除去できる

タトゥーリムーバー法

タトゥーリムーバー法は2種類のレーザーを使って、タトゥーを除去する方法。

新皮層深くに残っている色も取り除くことができます。

一度でタトゥーを除去することが可能です。

施術方法
麻酔後にエルビウムやグレーザーで、大まかな部分を除去し、深く色の入ったところをピコレーザーで除去します。

このような方にオススメ

  • 切除での治療が難しい
  • 一度の治療で消したい
  • 何度もレーザー治療をしたけど効果がない
  • コスパよく治療したい


タトゥーリムーバーの症例

モニターの一例
治療回数と費用
治療回数…1回
施術の総額費用…400,000円(税別)

※費用は一例です。

モニター価格などの適用や麻酔の有無、使用する器具や施術方法によって、費用が異なる場合があります。

費用についてはカウンセリングの時に確認してくださいね。

施中のリスク・副作用

レーザー使用による、赤み・腫れ・痛みの傷口から菌が入り、化膿した際は大きな腫れ・痛み・発熱が考えられます。


1回の治療でカラータトゥーも除去できる

タトゥーリムーバー法の治療を紹介。

まずはエルビウムヤグレーザーにより表皮から真皮層をアブレーションします。

そのあと表皮がなくなった状態でピコレーザーを照射。

エルビウムヤグレーザーで表皮から真皮層を削る

エルビウムヤグレーザーで表皮を深くアブレーション。

侵食も少なく皮膚の上皮化がスムーズな状態に。

表皮から真皮層をエルビウムヤグレーザーで削ります。

エルビウムヤグレーザーで削る

ピコレーザーで新皮層に深く入った色素を破壊

真皮層の深部に残ったタトゥーの色素に、ピコレーザーを照射。

西新宿杉江中央クリニックで導入しているピコレーザーは、従来の532nmと1064nmに加え、670nmの波長を搭載。

今までのレーザーでは消えにくかった色にも対応可能。

ピコレーザーで破壊


タトゥーリムーバー、施術の流れ

1.カウンセリング・診察
医師・看護師・カウンセラーが肌トラブルや肌質など、肌の状態を診察し施術方法や仕組みなどを説明。

2.麻酔
施術部位に局所麻酔をします。

3.照射(エルビウムヤグレーザー)
表皮から真皮層をエルビウムヤグレーザーでアブレーション。

4.照射(ピコレーザー)
真皮層の奥まで入っている刺青にピコレーザーを照射。

5.施術後
施術部位に軟膏を塗り、そのあとテープを保護します。

施術後の経過
期間 状態
1週間 新しい皮膚ができる
1週間〜1ヶ月 赤みが出る
1ヶ月〜3ヶ月 赤みが切れ、茶色っぽい色素沈着
3ヶ月以上 ヤケド跡のような傷で目立ちにくくなる

※治療時間はタトゥーの入っている部位や大きさによって異なります。


タトゥーリムーバーの施術について

所要時間 数十分〜数時間(大きさによって異なります)
施術回数 1回
通院 なし
痛み 局所麻酔使用
洗顔
シャワー・入浴 当日は傷を保護しながらシャワーを
落とし、翌日から傷の洗浄が可能
メイク
副作用 赤み・痛み・傷の盛り上がり、治療箇所の
ひきつれ、腫れ・発熱・痛み・熱感
注意事項
術後、清潔にすることが大切です。
治療部を洗浄して清潔に保ち、半年は赤外線に気を付けて、患部を保護するようにしてください。


ピコレーザーなら全カラー対応除去

ピコレーザーなら全カラー対応除去

従来のレーザー治療では、赤・緑・オレンジなどの残りやすいといわれていたけど、ピコレーザーなら全色のカラータトゥーに対応。

西新宿杉江中央クリニックでは、最新のピコレーザー(エンライトン3)を使用しており、少ない回数で除去することが可能です。

このような方にオススメ

  • 傷を残したくない
  • カラータトゥーを消したい
  • キレイになくしたい
  • 以前ヤグレーザーで治療し、やや残っている


少ない回数でタトゥー除去ができる

ピコレーザーは従来のレーザー治療よりも、治療回数が少なくて短期間で治療が終了します。

タトゥー除去の治療に、あまり時間をかけたくない方に向いている治療法です。

ヤグレーザーとピコレーザーを比較
ヤグレーザーとピコレーザーを比較


全カラー対応、タトゥーインクを細かく破壊

ピコレーザーには670nmの新波長が加わりました。

これまで1064nm、532nmには抵抗性だった青色、緑色のタトゥーを、より早く薄くします。

ピコレーザーなら全ての色に対応

タトゥーのインク粒子には、さまざまな大きさがあり、従来のQスイッチヤグレーザーでは破壊できませんでした。

しかしピコレーザーなら色に関係なく小さな粒子を破壊し、キレイに除去することが可能です。

粒子が細かいものは、体から排出されます。


周辺組織を傷つけずにタトゥー除去

ピコレーザーは従来のレーザー機器と比べると、周辺組織への熱損傷が少ないです。

そのため効果的に治療をすることができます。

また照射スポットのサイズも選択できるので、タトゥーがない肌へのダメージも最小限に抑えられるのが特徴です。

ピコ秒


ピコレーザー、治療の流れ

ピコレーザー、治療の流れ

1.カウンセリング・診察
医師・看護師・カウンセラーが肌トラブルや肌質など、肌の状態を診察し施術方法や仕組みなどを説明。

2.麻酔
照射時のみ(麻酔クリームで軽減可能)

3.照射(ピコレーザー)
真皮層の奥まで入っている刺青にピコレーザーを照射。

4.施術後
施術部位にワセリンを塗り、そのあとテープで保護します。


ピコレーザーの施術について

所要時間 数十分〜数時間(大きさによって異なります)
施術回数 10回(色や濃さによる)
通院 10回(色や濃さによる)
痛み 照射時のみ(麻酔クリームで軽減可能)
洗顔
シャワー・入浴 当日のみシャワー浴、傷は当日から洗える
メイク
術後経過 ダウンタイムは1週間程度ヒリヒリ感、赤み、水ぶくれ1週間は軟膏処置
副作用 赤み・日焼けのようなヒリヒリ感、治療箇所のひきつれ・腫れ・発熱・痛み・熱感
注意事項
術後、清潔にすることが大切です。
治療部を洗浄して清潔に保ち、半年は赤外線に気を付けて、患部を保護するようにしてください。


切除法の手術でタトゥー除去

切除法でタトゥー除去

タトゥー・刺青の入っている部分や大きさに合わせて、単純切除と分割切除でタトゥー除去を行います。


単純切除

刺青・タトゥー部分の皮膚を切除して縫合する方法。

小さいサイズの刺青なら、一回の施術で除去が可能です。

治療時間をかけずに早くタトゥーを除去できます。

傷跡は線となるので、タトゥーが入っていたというのが、まったくわかりづらいです。

レーザー治療では反応しにくい色や、色素が皮膚深層部まで入っているタトゥーは、切除法で行った方が早く治療できる場合もあります。

単純切除

このような方にオススメ

  • 一回で除去したい
  • 線での傷跡にしたい
  • 刺青の痕跡を残したくない


分割切除

タトゥーのデザインが大きい場合や単純切除では、やりにくかったり傷の長さを小さくしたい場合に最適な治療方法。

ムリに1回で切除しようとしたら、縫合に必要な皮膚が足りず、引きつってしまいキレイな仕上がりが期待できません。

約6ヶ月〜1年の間隔を空けて、縫合に必要な皮膚が伸びるのを待ちます。

そのあとに残ったタトゥー部分の皮膚を除去するので、仕上がりがキレイになりやすいです。

1回目手術
単純切除・1回目

2回目手術
単純切除・2回目

こんな方にオススメ

  • 回数をかけても線での傷に仕上げたい
  • 単純切除ができない
  • 傷の長さを最小限に抑えたい


単純切除と分部切除を比較

単純切除と分割切除を比較。

単純切除
刺青の種類 小さいサイズで皮膚に十分な余裕があり、つまんだ時に引きつり感がない場所の刺青
施術方法 刺青全体を切除
施術部位 太ももや二の腕など皮膚が柔らかく伸びる部位
施術回数 1回
分割切除
刺青の種類 大きいサイズやムリに1回で切除すると縫合に必要な皮膚が足りません。引きつり
、綺麗な仕上がりが望めない場所の刺青
施術方法 刺青を複数に分割して切除
施術部位 足首などの皮膚が硬く伸びにくい部位
施術回数 期間(約半年〜1年)を空けて複数回


剥削法の手術でタトゥー除去

剥削(ハクサク)法は、削皮(皮膚剥削術)皮膚表面を、薄く削る除去方法。

タトゥーの色に関係なく、縫い縮める皮膚が足りない部分で、なるべく早くタトゥーを除去したい方向けの手術です。

剥離したあとは、新しい皮膚が再生されるまで、しばらくの間は赤みが続きます。

剥削法でタトゥー除去

このような方にオススメ

  • カラータトゥーを1回の手術で終わらせたい
  • 皮膚の移植はしたくない


タトゥー除去の料金

西新宿杉江クリニック、タトゥー・刺青除去の料金表。

施術内容 料金
タトゥーリムーバー法(縦×横 1㎠) 13,500円
ピコレーザー(縦×横 1㎠) 20,000円
切除法(1㎜) 10,000円
剥削法(縦×横 1㎠) 20,000円


タトゥー除去、名刺サイズの場合いくらかかる?

タトゥーの大きさが名刺サイズの場合に必要な費用。

タトゥーリムーバー法 約30万円
ピコレーザー 1回約13万円(複数回契約でセット割引有)
単純切除 サイズにより分割切除になる可能性あり
分割切除 2回の場合、約48万円
剥削法 約30万円

※目安の料金です。

詳細に関してはカウンセリングの時に確認をしてくださいね。


西新宿杉江中央クリニックの医院情報

クリニック名 西新宿杉江中央クリニック
住所 東京都新宿区西新宿7丁目10‐18 4階
診療時間 10:00〜18:00
休診日 不定休
電話 0120-106-644
予約受付 9:30〜19:00(年末年始除く)
アクセス JR「新宿駅」より徒歩5分

地図


西新宿杉江中央クリニックのアクセス

  • JR新宿西口より徒歩5分
  • 大江戸線「新宿西口出口」D5より徒歩1分(新宿駅から繋がっています)
  • 西部新宿駅より徒歩4分


西新宿杉江中央クリニック、タトゥー除去の口コミ

西新宿杉江中央クリニック 口コミ

西新宿杉江中央クリニックで、タトゥー除去をした方々の口コミを紹介。

★★★★★
手首にあったタトゥー消したくて、数ヶ所クリニックに相談に行ったのですが、ここが1番丁寧でクリニック内もキレイでした。
「ピコエンライトン3」という機械での治療をすすめられ、それでお願いをしたところ、その日から施術をしてくれました。
★★★★★
若い頃に入れたタトゥーが最近、恥ずかしくなり消すことを決意。
仕事のこともあり、早めに綺麗に消せるところを探していたら、こちらの機械が最新だったので決めました。
毎回、薄くなってきているのがわかるので通院する甲斐があります。
★★★★
会社の健康診断までにタトゥーを消したかったので相談をしてみることに。
タトゥーリムーバー法で治療をしてもらい、なんとか間に合いました。

※個人の感想です。


まとめ

西新宿杉江中央クリニックでタトゥー除去

西新宿杉江中央クリニックは、JR新宿駅西口から徒歩5分とアクセスがよいです。

はじめての方でも、わかりやすい小滝橋通り沿いあります。

就職や結婚、出産などをきっかけにタトゥー除去を行う方は多いです。

タトゥー除去の治療法は、複数用意しています。

  • タトゥーリムーバー法
  • ピコレーザー
  • 切除法
  • 剥削法

患者様のタトゥーの状態を診て適した方法を案内。

治療は経験豊富な院長先生が行います。

費用も明朗会計なので見積もり時以上は、かかりません。

アフターケアも万全。

タトゥー除去をしたくて悩んでいる方は、一度カウンセリングで相談をしてみてくださいね。

>>西新宿杉江中央クリニックの公式サイトはこちら


コメント

タイトルとURLをコピーしました